Korean | English | Japanese     
   
 
 
    Home > 小グループ聖書勉強のガイド    
 
Go and Make
disciples
of all nations!
   
 
  国際弟子訓練院
  弟子訓練とは
  弟子訓練 α&Ω
  セミナー
  図書及び資料
  掲示板
小グループのガイド

月刊QT誌(日ごとに湧く泉)の 小グループ聖書勉強のテキストとガイドが見られます。


日付 題目 お名前 投稿数
2016-11-30 2016年 12月号 2週次 365qt 99
1
主人はしもべたちに財産を任せるとき、能力に従って任せた。しもべたちは、5タラント預かった者は5タラント、2タラント預かった者は2タラントもうけた。1タラント預かった者は、地を掘って主人の金を隠した。


ー 主人は5タラント、2タラント預かった者を、よくやったとほめた。そして良い忠実なしもべと言いながら、わずかな物に忠実だったから、私はあなたにたくさんの物を任せよう。主人の喜びをともに喜んでくれるように言った。


主人は財産を預けるときに、しもべたちが受け身で主人の帰るのを待つことより、預けられたものを最善に用いることを願った。主人は、預けたタラントの額は、能力に従って違いがあったが、預かっただけ忠実に働くことを願った。


― あなたは、蒔かない所から刈り取り、散らさない所から集めるひどい方だとわかっていましたと言った。1タラントを預かったしもべは、主人は、ひどい人だから、1タラントを失ってしまうことに対して恐れを感じ、地の中に隠しておいたと自身の行動を正当化している。

― 主人は悪いなまけ者のしもべだと叱り、蒔かない所から刈り取り、散らさない所から集めることを知っていたというのだったなら、その金を、銀行に預けておくべきだった。そうすれば、利息がついて返してもらえたはずであると言った。主人はそのしもべの能力に従って財産を委ね、これを用いることを願った。しかし1タラントを預かったしもべは、主人の気持ちを理解せず、ほかのしもべたちが一生懸命に努力しているあいだ、地の中に1タラントを埋めていたことを主人から叱責を受けているのだ。


― 主人は、1タラントを預かったしもべを悪いなまけ者のしもべと言っている。主人は、忠実に従ったしもべには、多くの祝福を約束した。これは忠実な者は、さらに祝福に預かることができるが、不忠実な者は受けた祝福すら取り上げられてしまうことを悟らないといけないことを教えている。役に立たないしもべだと主人からみなされるなら、そのようなしもべは、暗やみに追い出され、泣いて歯ぎしりするようになることを覚えておかないといけない。

目録